会報誌のご紹介

レースファン必見の情報満載、Club NISMO会報誌「N-BLOOD」

年に4回発行する会報誌「N-BLOOD」をご自宅にお届けします。 本誌はメンバーへのインフォメーションやレース報告、車両の開発状況、テスト結果、ドライバーインタビューなど、多彩な記事とリアルなフォトグラフで構成されたオールカラー40ページのコミュニケートマガジン。 ほかでは見ることのできない数多くの情報が入手できる特別な一冊です。

N-BLOOD最新号 2020 / MARCH - Vol.86

最終コーナーの先に、未来が見える

FIA フォーミュラE のシーズン6は、
世界に蔓延する新型コロナウイルスの影響を受けて波乱のシーズンとなった
4戦目を終えて調子を取り戻しつつあるセバスチャン・ブエミと
コンスタントに入賞圏内でフィニッシュを続けるオリバー・ローランド
そして高星明誠とヤン・マーデンボローが脇を固める布陣で、日産e.damsは世界各国のライバルたちとしのぎを削る
ムーレイ・エル・ハッサンの最終コーナーにさしかかるのは、ブエミが駆るNISSAN IM02
フォーミュラE 独特のノイズを響かせ、タイヤを軋ませながら、前を追う
後半戦に向け、さらに加速していくタイトル争い
その先には、日産 / ニスモが掲げる“インテリジェント・モビリティ”—電気自動車の未来が見えるはずだ

N-BLOOD最新号を少しだけご覧ください。

N-BLOOD最新号チョイ見せ